原始の響き


今朝は久しぶりに朝っぱらから『ユンケル』などを飲んでお仕事しているスタッフYです。

年年歳歳体力の低下その他モロモロを感じます。

まさに「いつまでもあると思うな・・・」です。

 

で、21日よしだよしこwith永原元LIVEにお越しいただいた皆様、

本当にありがとうございました。

なんだかとってもアットホームな空気感、心地よかったです。

よしこさんの歌、永原さんのパーカッション、どちらも心に響くものがありました。

特にラストの『She said NO』、素晴らしかった!!

わたくし、「自分はスタッフなんだ。」と言い聞かせ、なんとか涙を堪えておりました。

そう、やっぱり大事なことはちゃんと意思表示して戦わないとイカン!のよな。

そして、元さんのパーカッション。

和音もメロディーも持たない楽器なのに、どうしてこんなに迫るものを感じるのか?

やっぱり、人類が最初に獲得した「音楽」ってこれよな~。

打楽器の音はDNAに訴えてくるもの。抗うことは出来んよなあ。

また「異型マニア」の私にとっては、あの見たことのないストレンジな姿かたちの楽器は、

興味津々なワケで。見とれてしまったのでありました!

 

ってカンジでわたくしスタッフYの感想をかいてしまいましたが、

またライブの感想など「コメント欄」にも寄せてください。お待ちしておりま~す!

あっ、そうそう、ライブのお客様に、トイプードル「まろちゃん」がいたんですが、

ほえたりすることもなく、チョコンとお座りして聴いておりました~。かわいい~&賢いわ~。

CATEGORIES: blog,日記 | Comments (0) | Trackbacks (0) | 2010.05.25/14:18 | yamazaki 

この記事にコメントする

trackback URL