夢のような日々

昨日5/19友部正人さんのLIVEにお越し頂いた皆様、ありがとうございました。

本当によいLIVEでした。

やっぱり友部さんは誠実なフォークシンガーなのだなあと感じました。

そして、その友部さんの歌を聴きにいらした方々も誠実なんだなあ、とも。

終演後の空気感が・・・・、そう!!スガスガしい、まさにそうスガスガしいカンジだったもので、そう感じました。

そして、LIVEが終わったら家族や親しい方とLIVEの感想を語りあったのかな~~?とか思ったり。

普段の私だと「わ~~~っ」って盛り上がりながらで帰途に着くのですが、

なんだかじんわりと友部さんの持つ歌の力、言葉の力をかみしめながら家にたどりついたカンジ。

いつもと違う気持ちになれるのも、音楽のもつマジックのひとつなのではないでしょうか。

あっ、そうそうOpeningAct みよししんじ、LIVE前にほんのちょっと笑わせて下さったので、

そのことをここに書き記しておきます。

リハに駆けつけてきたみよしさん、エントランスでお出迎えをしたのですが、

ギターケースを手にちょっとだけ固まっていらっしゃいました。

そして、私の顔とBar Spaceを交互に眺めてから一言「今日のLIVEってホール?????」

今度は私がキョトン(笑)

そうです、みよしさん、今日Bar Spaceで歌うつもりだったのでした。

その後、「ふ~~~ん、そう」みたいな表情しておられましたが、内心はどうだったのかな(笑)?

でも、やっぱり素晴らしい歌でしたよね。

というワケで、今回もバタバタしていて写真はナシよ!!です。ごめんなさい。


友部さん素晴らしいステージをありがとうございました。

また、来年もお待ちしております。

最後になりましたが、ご来場の皆様にもこの場を借りてお礼を申し上げます。

ありがとうございました!!!

CATEGORIES: blog,日記 | Comments (0) | Trackbacks (0) | 2012.05.20/16:12 | yamazaki 

この記事にコメントする

trackback URL