MASSAがやってくるYeah!Yeah!Yeah!/6

今日も張り切ってまいりましょう!!

本日はMASSAのヴァイオリン&ヴォーカルの太田恵資さんのいろいろをご紹介します。

太田恵資は1956年熊本生まれ。
5才よりヴァイオリンを始める。鹿児島大学で化学を専攻。
‘83年上京し、作・編曲家として出発。
ヴァイオリニストとしては民族音楽(トルコ、アラブ、インド、東欧、アイルランド)やジャズ、即興演奏を得意とする
貴重な存在で、様々なアーティストやタレントの作品に参加。
日本人離れした声や個性的な風貌ゆえか、TV、映画、ゲーム、CM、また舞台に立つこともあり、海外公演も多い。
「謎のヴァイオリン弾き」として出演した97年江戸川乱歩原作「人間椅子」や
99年坂口安吾原作・手塚眞監督・橋本一子音楽・浅野忠信主演「白痴」は話題を呼んだ。
TBS紀行番組「世界ウルルン滞在記」、TBSドラマ「年下の男」、同「高原へいらっしゃい」、NHK金曜時代劇・藤沢周平原作「蝉しぐれ」などの音楽でヴァイオリンやヴォイスを担当。
梅津和時の新大久保ジェントルメン、不破大輔(b.)の渋さ知らズをはじめ、
10以上のバンドや、ユニットのレギュラー・メンバーにして、
セッションや共演は、
忌野清志郎、カルメン・マキ、坂田明、仙波清彦、友部正人、灰野敬二、山下洋輔、The Boom、Coccoなど列挙にいとまがない。

ええですねえ~、

容姿も含めて謎が謎を呼ぶ「The Musician」なお方、それが太田恵資!!

風たちとの出逢い 手使海 ユトロ


この番組、めちゃめちゃ好きでした~~、私(笑)

この曲のヴァイオリンを太田さんが演奏してるんですね~。

前述のプロフィールと重ね合わせると、このレコーディングには、

絶対にファーストコールで呼ばれるでしょ?!と思います。


ニワトリはハダシだ(2003) 予告編


こちらもヴォイオリンが太田さん。

全編観たくなった~~!!



終戦スペシャルドラマ 犬の消えた日


こちらは、太田さんが音楽担当をされました。

素晴らしいドラマでした。


どの曲を聴いても絶大なる存在感が光ってますよね~!

ホント唯一無二の演奏で素晴らしいです。大好きです!!


という風に、実は知らず知らずの内に耳にしていた太田恵資さんのプレイを

MASSAのLIVEで堪能してみませんか?


MASSA
“ MASSA” TOUR 2011 秋
..2011.10.25.火. ..18:00 Open/19:30 Start
前売り券:4,000円/当日券:4,500円(1d¥500別)
ローソンチケットLコード 65511
佐藤正治(Per)細井豊(Vo,Key)太田恵資(Vo,Violin)

チケットは、高松オリーブホール、Hit’s、ローソンチケットにて発売中です。

また、お電話087-861-0467、

高松オリーブホールHP内予約フォームでのご予約も受け付けております

CATEGORIES: blog,アーティスト情報 | Comments (0) | Trackbacks (0) | 2011.10.18/15:08 | yamazaki 

この記事にコメントする

trackback URL