2×4=8がやってくるyeah!yeah!yeah!/1

 9月もそろそろおしまい・・ですね。
さてさて、今日からは10月3日に高松オリーブホールBarスペースでLIVEを行う
「2×4=8<西が八>」に関するいろいろをご紹介しようと思います。
それにしてもおもしろい名前ですよね。
なんでも「オリーブ語」にしてしまう私は略して「九九」とか「ニの段」とか呼びたくなってしまいます(笑)
が、プロフィールを拝見するとそんなふざけたことが書けなくなってしまうほどのすごい経歴の持ち主だってことがわかります。
特に、ギター&ヴォーカルの西野やすしさん!!!!!
ユニット名以上に風体からして超怪しいです(笑)←最大級のホメ言葉デス。


THE KANSAI - The Thrill Is Gone Pt.1 / Live@SUMATRA TIGER


いかがでしょうか?
いや~~、ええカンジに黒いですねえ。
それから、泥臭いだけじゃなくって、めちゃモダンな響きが耳に残るカンジがします。

西野さんの経歴、HPやフライヤーでご紹介はしていますが、
スペースの関係上泣く泣く割愛した部分が多いんでよね。
せっかくですので、「yeah!×3」シリーズでいろいろ書いていこうと思います。
まずは、15歳で米軍基地のステージでプロ・デビュー。
15歳って中学生?高校生?
恐るべき早熟さ、アンファン・テリブル!!!
この21世紀ならいざ知らず、1970年代の米軍基地ですよ~。
そこいらティーンエイジャーにしたら、
「夢の国アメリカ」に最も近い場所であり、
ロック、ジャズ、ブラック・ミュージック、憧れの音楽の本場でもあるわけで。
そんな中で15歳でギター1本で殴りこみ(?)してたんですよ~。
タフであるだろうし、
音楽がギターが好きでうまいから、そこにいたんだた思います。
#今私の頭の中には、村上龍の『限りなく透明に近いブルー』がよぎりまくり(笑)

そんな素晴らしいギタリストでもあるのですが、
西野さんにはもうひとつ別の顔アナザーサイドがありまして、
実践空手術道’大志會’の師範として道場を持っていらっしゃって
武道はギターよりもっと早い4歳から始められていて、「生活のサイクル」的なものとか。
若い頃には
「夜な夜な歩いて、普通の人間どつくわけにはいかへんから、ヤクザ相手に丁重にお願いして、試し斬りさせてもらってたわけ(笑)。当時はそれが生きがいやったからねぇ(笑)。」
おほほほほ、ヤンチャでらしたのねー(笑)
#もちろん、今はそんなことはやってないですからねー!!!
いやいや、ミュージシャンですから、波乱万丈大いにアリ!ネタになるならなんでもアリ!
ぜひ「恐いもん知らず」トークも炸裂させて頂きましょう!!

完全に今回は破天荒なプロフィールのみをご紹介いたしましたが、
次の「yeah!×3」では、
西野さんとブラック・ミュージックとの関わりなど交えて
書きたいと思っています。
乞うご期待ください!!

公演に関するお問い合わせ、
チケットの販売、ご予約は高松オリーブホールで行っています。
お電話087-861-0467
または高松オリーブホールHP内チケット予約フォームでご連絡下さい。

2×4=8@TakamatsuOliveHall BARSPACE 
..2011.10.03.月. ..19:00 Open/19:30 Start
前売り券:2,500円/当日券:3,000円(1d込み)
出演;西野やすし(G,Vo),和田八美(Key,Vo)
オープニングアクト アクト:ツチヤサーキット

CATEGORIES: blog,アーティスト情報 | Comments (0) | Trackbacks (0) | 2011.09.26/14:48 | yamazaki 

この記事にコメントする

trackback URL