大忙しならぬ小忙し


3連休も最終日になってしまいました。
いかがお過ごしですか?
高松オリーブホールはイベント三昧ですよ~!

 

まずは、16日のグラストン・ガリッツア&鬼武みゆきのLIVE。
ご来場頂いた方々、ありがとうございました。
いや~、
高松オリーブホールに「外タレ」さんですよ~。
それだけでも「あらら~」なのに、
あの演奏ったら!!!!
完全に反則状態(笑)
素晴らしかったですよね。
そう、初めて聴くのになつかしいカンジ。
これってサウタージものかもしれないなーって。
またみゆきさんのピアノがやさしいタッチなのに芯はしっかりしていて、
大変心地よかったです。
なんだか柔らかなヴェルヴェットに包まれている気分になりました。
終わってからそんな感想をグラストンさんに伝えたかったのですが、
グラストンさんは日本語がわかりません。
もうただただ息を飲んで見つめているだけの私でありました。

 

それから、次の日は「Jimmy加藤追悼イベント」でした。
たくさんのロカビリアンとその仲間が集まり、盛大に盛り上がっておりました。
だって、数量限定に生ビールが開場10分でsoid outになっていましたから。
#オーダーされた方、ごめんなさい。
それにしても、あんなにいっぺんにリーゼントを拝見したのは、人生初かも。
みなさん、思い思いのおしゃれをしてご来場してらして、
すごく華やかで楽しそうで、
且つそれが皆さんなりの「おくりかた」なんだろなあ、と思いました。
出演された方々、お越し頂いたみなさま、どうもありがとうございました!

CATEGORIES: blog | Comments (0) | Trackbacks (0) | 2011.09.19/14:50 | yamazaki 

この記事にコメントする

trackback URL