藤井康一&関ヒトシがやってくる Yeah!Yeah!Yeah!/1

さ、さ、寒い~~。こんにちは、スタッフYです。
なんだかむちゃ寒いと思ったら関東は雪だそう。
さっき昼食にうどん食べに入ったら、TVでやっておりました。
出来れば1日も早く暖かい春が来て欲しいものです。

さて、今日からは来週高松オリーブホールBarスペースにいらして頂く
藤井康一&関ヒトシのLIVEのご紹介をしていきたいと思います。
そう、藤井さんと言えば、「ウシャコダ」!!ですよねえ。
2009年9月に我がホールでもLIVE、やらせて頂きました。
もっ、これがめちゃくちゃにおもしろかったです。
なんかゲラゲラ笑っておりました。楽しかったな~(しみじみ)
実を申しますと、その当時わたくし入社したばっかりでネー、
「ウシャコダ」って聞くとその頃の思い出すってモノです。
ゆえに、初心に帰るではありませんが、気が引き締まる思いになるんです。

まー、私の思い出話はおいといて、
まずは、これをみていただきましょう。

いいです、超いいです。
たまりませんです。やっぱり、ボトルネックはいいです。
この曲をおかずに白ゴハン、3杯はいけます(笑)ビールなら・・・、もういいですか(笑)

関ヒトシ (せきひとし)ギタリスト。1950年夕張市生まれ。学生時代は大橋純子とバンド活動。’70年、札幌のブルースバンド「ベイカーショップブギ」のギタリストとして活動開始。’82年にベイカー活動休止。ソロ活動を開始。ボトルネック奏法を駆使した高度な演奏を聞かせる。’91年に元ウシャコダの藤井康一と昭和歌謡からブルース、ジャズまでを演奏するユニットとしてレコーディング、ライブ活動を始める。
’95年、北海道の自然をテーマにしたソロ・アルバム「A LYRIC POET ON GUITAR」リリース。’96年、2ndアルバム「草原を北へ」をリリース。また、加藤登紀子の中国公演のギタリストも務める。ジャンルを超えたセッションワークを数多くこなす。現在、藤井とともに LittleJiveBoys のメンバーとして活動。


藤井康一&関ヒトシ LIVE@TakamatsuOliveHall BARSPACE
2011.03.14.月.
18:00 Open/19:30 Start
前売り券:2,500円/当日券:3,000円(1d別))
藤井康一(Vocal, Ukulele, Sax) 関ヒトシ(Guitar, SlideGuitar

チケットはただ今高松オリーブホール,Hit’sにて絶賛発売中です。
また高松オリーブホールHP内チケットフォーム,またはお電話1(087-861-0467)で
ご予約頂けます。

CATEGORIES: blog,アーティスト情報 | Comments (0) | Trackbacks (0) | 2011.03.07/15:49 | yamazaki 

この記事にコメントする

trackback URL