2016年11月7日(月) Proper Job with 小野アイカ

ブログ画像01

Proper Job with 小野アイカ
Gt.松川純一郎・Ba.尾形慶次郎・Dr.小野秀夫・Gt.小野アイカ
11月7日(月) 高松オリーブホール
開場18:30/開演19:00
前売¥3,500/当日¥4,000 (D別)
自由席
ローソンチケット Lコード:63851
d-ticket:https://www.ticket.ne.jp/dticket/
前売チケット一般PG 9/18(日) 発売開始!
(問) 高松オリーブホール TEL 087-861-0467


松川純一郎(Gu/Vo)
1980~ Heavy Metal Band “SabbraBells”に参加。
1987~”SabbraBells”を脱退 “Emotion”を立ち上げ、同キングレコードからアルバムリリース。
1988~プレイヤーとしての一線を退き、山岸潤史氏のバンドボーイとなる。
1989~Johnny Winterのライブに衝撃を受け、再びプレーヤーの道を目指す。
1993~師匠から独立、音楽活動を本格的に再開。
古澤良治郎、坂田明、本田竹広、日野元彦(敬称略、以後も同様)を始めとして様々なJazzセッションに参加、、
以降、永井隆 近藤房之介 入道 etc Blues系
村上ポンタ秀一 難波弘之 土岐英史 神崎ひさあき 和田アキラ 森園勝敏 etc あらゆるジャンルのmusicianとの共演。
田原俊彦 工藤静香、、、歌謡界のサポートミュージシャン。
近藤房之介 the Grub Street Bandに参加。
StuffのベーシストGordon Edwards& Baby Fusaの日本Tour、ライブレコーディングに参加。
1997~リットーミュージックより教則ヴィデオ”たたかうリズムギター” 発売
故 古澤良次郎氏プロデュース ” ASH featuring 松川純一郎” 発表
1999〜2002 Johnny吉長Drと活動をともにする。
” Flat Out” 鮎川誠 加部正義 Johnny吉長 らとEdger Winter & Rick Derringer 日本公演のオープニングアクトを務める。
2008〜2010 New Orleansと東京で活動~自己のBand ” Lowblow” 松是Super Sessionを始め数多くのギグをやりながら、ギター教室での後進の指導、自宅のある品川区内の児童館でのクリニックなど様々な活動をしている。
2011〜 年間200本を超えるライブをこなす。MSS 嶋田吉隆Dr Vo 澤田浩史B Vo とのトリオ。The Allman Brothers Band Tribute”
SRV Tribute etc 数えきれないバンドを率いて増々勢力的に活動。

尾形慶次郎(Ba)
中学高校とBrassBandでTubaを担当し17歳から、E.Bassを始める。
大学在学中キャバレー等のハウスBandに参加。
卒業後、アマチュアBand活動を経て、1986頃から、タレントのバック、スタジオワークを始める。
1989頃、在日米兵でブルーズシンガーの「アーカンソー・ファッツ」と出会い、ブルーズの世界へ!
その後、多数の国内外のミュージシャンと共演。近年DVD制作、若手ミュージシャンの指導も行っている。

小野秀夫(Dr)
13才からドラムを始め、17才で、アプサラスの原形である高知のトラベリンバンドに加入、そのバンドで1975年上田正樹と全国ツアーを行なう。
1983年エピックソニーから、アプサラスのレコード発売。
1985年モントルージャズフェスティバルに出演。
マイルス・デイビスのオープニングアクトを勤める。
2001年上京して、2002年近藤房之助プレイスに加入。
2003年喜太郎のバンドに加入、ワールドツアーにも参加。
その後も、青山春裕のThe Fave Raves、松川純一郎・尾形慶次郎とのProper Jobをはじめ様々なバンドやセッションで精力的に活動中。

CATEGORIES: blog | Comments (0) | Trackbacks (0) | 2016.09.10/12:27 | yamazaki 

この記事にコメントする

trackback URL